HORAD ニューエナジー

オートラミネーター

100MWオートハイポットマシン

オートハイポットマシン

オートラミネーター機

太陽光発電インテリジェント機器向けのターンキーラインソリューションの世界有数のメーカーとして、HORAD はハイテクオートメーション機器一式の研究開発、設計、生産、販売および関連サービスに特化しています。当社の主力製品は自動生産ラインで、太陽電池モジュール生産ライン、デジタルインテリジェントターンキーラインソリューション(AI+BCS+MES)、AOIマシンビジョンターンキーソリューション、AGV自動流通システム、自動梱包システム、遠隔監視サービス、グローバルアフターセールスをカバーしています。サービスネットと7 * 24時間のアフターサービスで、顧客のインダストリー4.0の実現を支援します。これまでに、米国、韓国、タイ、インド、ベトナム、トルコ、エジプトなど、20カ国以上でプロジェクトを達成してきました。  Horad グループは、5 つの子会社、3 つの製造工場、3 つの研究開発センター、4 つの海外技術サービスステーションで構成され、350 人の研究開発エンジニアを含む 1000 人以上の従業員を擁しています。当社は常に研究開発と自己革新を堅持し、太陽電池モジュール生産ライン、インテリジェントプラントターンキーソリューション、AI産業ターンキーソリューション、AGV自動材料分配システムなどでリードし続けています。 HORADはISO9001、CE、CSA、UL認証に合格し、200以上の特許を取得し、「国家ハイテク企業」、「ガゼル企業」、「江蘇省民間科学技術企業」として多くの栄誉を獲得しています。製品とサービスの品質は世界中の顧客に広く認められています

続きを読む
  • 1200+
    In service staff
  • 380+
    R & D team
  • 10+
    Deep cultivation of photovoltaic industry
  • 200+
    Authorized patent
  • 120000
    Plant area
最新ニュース
ノーチラス・ソーラー・エナジー、62MWの太陽光発電ポートフォリオに対して7,200万米ドルのタックス・エクイティ契約を締結
2024/01/29
ノーチラス・ソーラー・エナジー、62MWの太陽光発電ポートフォリオに対して7,200万米ドルのタックス・エクイティ契約を締結
米国のコミュニティ太陽光発電会社ノーチラス・ソーラー・エナジーは、62MWの太陽光発電ポートフォリオについて、機関投資管理会社フォス・アンド・カンパニーと7,200万米ドルのタックス・エクイティ契約を締結した。